ナダルのガットテンション

ウインブルドンテニスも終わってしまいましたね。
でもナダルはやっぱりすごい。
同じ左利きとしてすごく憧れます。あ、ナダルは元々右利きか・・・

ナダルが使用している新しいストリングすごく調子がいいみたいですね。
私も一度張ってみようかと思います。

ナダルの試合中に、チラっとナダルの張ったばかりのラケットが移ってましたが
そのビニール袋に張られていたシールにガットのテンションがしっかり記載されていました。

MAIN 25KG
CROSS 25KG

25÷0.4536=55.1
つまりナダルは55ポンドでメインもクロスもストリングを張っているということです。

55ポンドでRPMブラストをはればあのすごいスピンボールが打てるわけではありませんが
オクタゴナル形状(八角形)のポリエステル系なんでスピンはしっかりとかかるはずです。



そういえば
ナダルが、もうすぐ開催される楽天オープンに来ることになってますね。
日本に来るのは「初」だそうです。

めちゃくちゃ行きたいですが本当に来るんでしょうか・・・

世界スーパージュニアテニス選手権2009

靫公園で行われた世界スーパージュニアテニス選手権大会。
ダブルスの決勝戦が見たかったので土曜に観戦してきました。

ダブルスの前に、男女シングルスの準決勝戦があり、この日はセンターコートで5試合行われました。

なんと10時から19時までの9時間。
座ってるだけでしたが非常に疲れました。

女子のシングルスは順当に第一、第二シードが勝ち上がり、
日曜の決勝では第一シードのムラデノビッチ選手が優勝。
男子はクブラー選手が優勝。日本の江原選手残念でした!
江原選手は、単複準優勝でした。

優勝したムラデノビッチ選手↓
1.jpg

女子の
ムラデノビッチ、バボスの両選手は将来期待大ではないでしょうか?

シングルスの後は男女ダブルス決勝戦。
女子ダブルスは、シングルス決勝に勝ち上がった二人がペアを組んでます。
男子は日本人ペア、その一人は江原選手でした。


男子はスピードがやっぱりすごく
なかなかいい瞬間がカメラに収まりません。


2.jpg


4.jpg

優勝した瞬間↓
3.jpg

伊達が韓国オープンで優勝!そして・・杉山引退

クルム伊達公子が韓国オープンで13年ぶりとなるツアータイトルを獲得しました。
しかも
ハンチュコバを準々決勝、キリレンコを準決勝で下しての決勝進出。
そして優勝です。

すごすぎ。
本日39歳の誕生日を迎えたみたいですが
あのキング婦人についでの2番目の年長優勝記録だそうです。

そして今日からの東レPPOにワイルドカードで出場。
再来週には大阪で行われるHPオープンにも出場予定。
これは観に行かないと。


で、悲しいことに
杉山愛が引退します・・・
東レで最後。
大阪を最後にして欲しかったです。

しかし伊達が優勝して杉山引退。
なんか複雑です。

このままだと伊達に抜かれていたかもしれません。
もし対決することになったらどうなるでしょう?

そこらへんも引退に関係あるのか?って思ってしまいます。
どうなんでしょうね。

またダブルスだけでもいいから復活して欲しいところです。

デビスカップ

今日からデ杯、中国戦が始まります。
あの錦織と添田がシングルに
岩淵、鈴木がダブルスに出ます。

岩淵、鈴木のダブルスはペアとしては日本のデ杯史上最多である8勝をあげています。
シングルスでは、添田が中国ナンバーワンの曾少眩と、
次に錦織が18歳の若手、張択と対戦します。

デビスカップには何度か足を運んでいるんですが
すごい盛り上がりです。
松岡修造さんがいつもすごい応援しててそれを見るのも楽しみで、
ただ、カメラないとこでは以外とテンション低く、カメラが向くとテンションマックス!みたいな・・・
でも、日本の応援団が一丸となって応援するのは興奮します。

これを着て出場するんでしょうか?
【Tシャツ】【デビスカップ2009 錦織圭選手応援企画 送料無料!錦織圭着用モデル!】*アディ...

応援グッズ
 


今日は12時からシングルス2試合が行われます。
GAORAではこの試合を生中継で放送しますので是非みてください
  第1日3月6日(金)11:30〜19:15
  第2日3月7日(土)13:00〜17:00
  第3日3月8日(日)11:00〜17:00

またここでライブスコア見ることができます。
http://scoreboard.jta-tennis.or.jp/
タグ:デ杯

杉山愛、ダニエラハンチュコバ組決勝進出!

ついに
杉山・ハンチュコバ組が決勝へ駒を進めました。
初の決勝進出です!
この全豪で優勝すれば
杉山選手は女子ダブルスの生涯グランドスラム達成となります。

第一シードを破っているだけに優勝も期待できます。
そいうえば、第9シードだったんですね。
今回はハンチュコバ選手が杉山を引っ張る場面も多くありハンチュコバの成長がみられます。

しかし、オーストラリアって猛暑が続いているみたいですね。
昨日は初の大会規則が適用され中止となったとか。


シングルスの方は男子、女子とも順調にトップシードの選手が勝ち上がっています。
ベスト4進出はそれぞれ

男子
ナダル(1)
フェデラー(2)
ロディック(7)
ベルダスコ(14)

女子
セレナ(2)
サフィーナ(3)
ディメンティエワ(4)
ズボナレワ(7)

となってます。
ドキッチ応援してたんですが負けちゃいました・・

プリンスO3スピードポートブラック



注目の一品!




3−6
3−6
のストレートで負けちゃいましたね。
さすが北京オリンピック金メダリストといったところでしょうか。

ナダルとセレナが水上テニス?



これはマイアミにあるホテルのオープンイベントとして
世界初の水上テニスがナダルとセレナによって行われたものです。

本当にプールの上でテニスをしているみたいですよ。
特注のアクリル板を使って透明な足場にしたそうです。


ボールを地面(水面?)に落としたらやっぱりダメなんで
お互いボレーボレーをしていますが
どちらもなんかぎこちない。

さすがというか、日本じゃまず考えられないイベントでしょうね。



錦織ベスト8ならず!

錦織選手残念でした。
全米オープンテニス4回戦
世界4位のフェレールに勝ちこのままベスト8進出かと
思いましたが、17シードのデルポトロにストレート負けでした。

夕方からWOWOWで放送するみたいなので早く見てみたいです。
どういう内容だったのでしょう?
フェレールとの試合はすごいショット連発でした。

今回の相手のデルポトロも10代の19歳。
強烈なサーブの持ち主みたいです。

錦織圭使用のこのラケットもますます人気が出そうですよね。
でも本当にこのラケットって完成度が高くて打ちやすいんですよ。


本当に人気で売り切れているお店も結構あるみたいです。

まだまだ10代だしあと数年すればグランドスラム常連になってることは
間違いないでしょう。

錦織選手も使用している携帯ストラップ

ウインブルドン2008男子決勝

ウインブルドン2008男子シングルス決勝
まさかまさかの結末でした。
6-4
6-4
6-7
6-7
9-7
まさかといってもナダルが優勝したことに対してのまさかではありません。

スコアを見ただけでも歴史に残る大勝負だというのがわかります。
いや、試合が始まる前から今後語られることになるだろうということはわかっていました。
ナダルが勝ちそうかなって感じてはいたが
第一、第二セットを連続で取ったときには少し驚いた。
そしてフェデラーリードの5-4になった時点で雨のため中断。
今大会はめずらしく雨が少なかったのに最後の決勝戦にこの雨でした。

このときすでに夜中の1時前だったので明日の仕事のことも考え録画して寝ることに。
でも、まさか(計2回の中断を挟んで)5時すぎまで試合があるとは思ってもなく3時ころまでしか録画してなかった。
すごく悔やまれました。。。
でも明日の夜中WOWOWでリピート放送があるみたいです。


雨の中断がなければあのままストレートでナダルが勝ちそうな勢いもありました。
朝起きてスコアをニュースで知りビックリ。
ナダルが勝ったという内容のタイトルだったので
ついにやったかと記事の内容(スコア)をみてフルセットだったこと、そして第三、第四セットがタイブレークだったことにも
驚いた。

驚いてばかり。

最近の試合をみていて
ナダルのサーブが良くなったのとバックハンドのスライスを使うようになってきたりして
あきらかにナダルに変化が見られました。
フェデラーはというと今まで完璧に近い分ナダルほどの変化もみれなかった気がします。
決勝戦はミスが多かった。それだけナダルのボールがすごいのでしょう。

再放送みたいですが、来月に錦織とナダルの試合がWOWOWで放送されるみたいなので
これも楽しみです。


そういえばEUROもスペインが優勝しましたね。

ラケットの好みは様々ですが

ラケットの好みって人によって違って
知人がいいって言っていたラケットも使ってみたらあんまり
ってのが結構ありますよね。

ガットの種類(モノフィラメント、マルチフィラメント、ポリ、ナチュラルだど)が違うだけでもかなり打球感も違ってきますし
張り方ひとつでかわってもきます。

ガットはともかく
結局は実際に自分でそのラケットを試打してみないとよくわからない。

最近では試打ラケットを置いているショップも増えてきました。
ただガットがゆるんでいる場合もありますので注意が必要です。
でも、ある程度のラケットの性能というか自分が打ちやすい、
感触が好きってラケットに出会えることもあるだろうし
何よりも、いろいろなラケットを使ってみることで、ラケットによる打球感や
振りやすさなどの違いがわかるようになってきます。

よく
「何を使っても一緒だから。」
「ラケットの違いなんてよくわからない。」

って言っている人もいますが
まずは試打ラケットを借りてみることをおすすめします。
そのうちわかってくると思います。

そういった中、多くの人が使いやすいって言っているラケットがたまにあります。


それが
バボラ(BABOLAT)Pure Drive+



とか

ウィルソン K Tour


です。
中級者以上向けのラケットになりますが
スクールで中級くらいのクラスにいる方なら使いこなせると思います。

どちらのお店もガットが無料ですし、送料ももちろん無料。
K Tourのほうはナチュラルガットも無料という太っ腹。

この他にもいいラケットは何本でもあると思います。
私が使ってみたことがあって、周りでも評判のよかったのがこのラケットでした。


ちなみに
今後上達してからもずっと使えるだろうからといって
最初から上級者向けのラケットを使うことはおすすめできません。というか
やめておいた方がいいです。上達を妨げることにもなりますし、故障しやすくなります。

だからといって男性が初級者用の軽めのラケットを使っても
すぐに合わなくなってきます。

そういった点でも上の2つはいいラケットだと思います。

一時期、テニスコートで周りを見渡せば
Pure Driveの人があちこちにいましたよね・・・
サークルの中にも3,4人いましたし。

もうひとつの、K Tour はあの錦織選手の使っているラケットです。
前のモデルである n Tour のときから使い心地がすごくいいって評判でした。

クルムが久留米で

伊達選手、久留米国際はシングル、ダブルスとも決勝には残れませんでした。
今回の大会は、もうすぐ全仏なのでクレーに標準を合わせないといけないためか
トップ100クラスの選手もいなく優勝を期待していましたが
前大会から絶好調の米村選手に負けてしまいました。

今後の伊達選手の予定は今のところ決まってないそうですが
この目でみてみたいものです。
しかし大阪では女子の国際大会ってやらないんですよねぇ。

デビスカップは靫やなみはやで行われたり、
男子の大阪国際オープンは9月に靱公園で行われますが
女子の大会って開催されません。

ジュニアの大会は毎年10月に靱公園で世界スーパージュニアがあり、毎回観に行ってます。
この大会は数年後にトップ10に入るような選手も出場している大会で準決勝までなら入場無料、準決勝や決勝戦でも1000円程度です。

あのモーレスモ、マルコス・バグダティスも歴代優勝者です。
優勝して2,3年後に4大大会で名前を観ることもしばしばあり
この前活躍したツォンガもマルコスに決勝で敗れた選手。

そういえばあの試合はすごくおもしろかった。
試合はマルコスがずっと劣勢だったのに、もうダメかとおもわれたときにツォンガの
スマッシュをスマッシュでマルコスが返してから一気に流れが変わりそのまま優勝。
流れってすごく恐いと思った瞬間でした。

米村選手が優勝!

福岡国際は、伊達選手は準々決勝で第1シードの中村藍子選手にストレート負けでした。
伊達選手の敗因、いや中村藍子選手の勝因はいろいろあるでしょうが
藤原選手が伊達の苦手なムーンボールを打ち苦しめたりしたのをはじめ
中村選手も十分に伊達対策をしてきた結果でしょうね。
そろそろ伊達選手の疲労も溜まってきていたのかもしれませんが。

伊達選手に勝った中村藍子選手はこのままの勢いで決勝戦まで行くかと思われましたが、米村選手に負けてしまいました。
決勝の相手は前回伊達選手を破って優勝したタナスガーン。

そして本日行われた決勝ではなんとそのタナスガーンを倒して米村選手が初優勝しました。
準々決勝で伊達を破った中村藍子を、準決勝で破った米村が、岐阜で伊達を破ったタナスガーンを破って優勝!
なんかわかりにくいですがおもしろいですね。

とにかく、第一、第二シードを破って優勝したのですから米村選手おめでとうございます。
約3時間の試合だったそうで、観ているだけでも疲れてきそう。
しかも内容もすごかったとのこと。

もっとテニスの試合を放送してくれへんもんかねぇ。

福岡女子国際ダブルスは初戦敗退

土居美咲選手とダブルスを組み出場した福岡女子国際は初戦敗退でした。
スコアは7-6、5-7、6-10。
チャンスは十分あったみたいなので残念ですね。

明日のシングルスにも出場するらしいので
活躍を期待しましょう。
疲労がたまってなければいいんですけど。

今大会はほかの選手も伊達対策をしてきているだろうから
どこまで勝ち残れるでしょう?

人気blogランキングへ

カンガルーカップシングルス惜しくも準優勝

伊達選手は惜しくも準優勝でした。。。
第1セットは6-4で奪いましたが第2セットは5-7で落としました。
ファイナルセットも2-6で奪われ伊達選手の快進撃もここまででした。

優勝したタナスガン選手はこの大会では8年ぶり2度目となる優勝でした。
タナスガンって名前、すごく久しぶりに聞きました。。。

惜しくも逃した優勝ですが、奈良くるみ選手とのダブルスは
見事優勝しました。

まさかトーナメントに復帰ししかも復帰したすぐの試合で決勝に
行くとは誰が予想できたでしょう?
伊達の快進撃を観ながら、もっと勝ち進んで欲しいと思う半面
だれか日本人が止めないとと思っていました。
しかし、結局日本人が止めることは出来ませんでした。


LA在住ライターの『LALALAスポーツのほほん漫遊録』
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/writing3/
このブログの3日の記事で、コーチである小浦氏が語ったという現実の裏の真実を
読めばいろいろなことがわかります。
伊達さんのブログhttp://ameblo.jp/kimiko-dateでは語られていないことなど
いろいろと書かれています。
読めば読むほど伊達さんのすごさやこの復帰における思いなどが
すごく伝わってきます。

本戦からWCで出場できたのを予選から出た理由など・・・
中に書いてある伊達選手の弱点とはいったい何なのでしょう?サウス戦をすごく観てみたいですが。
ちょっと長い記事になりますが是非読んでみてください。



先日のNHK-BSの放送『スポーツ大陸 スポーツ史の一瞬』ご覧になられましたか?
昔、グラフを倒すためにあみだしたというクロスの打ちあいからストレートにきりかえす
バックハンドのダウン・ザ・ライン。
ライジングショット誕生秘話などもりだくさんでした。
見逃したというかたは5日と10日にも再放送がありますのでご覧になってください。

伊達選手の復帰と今回の活躍が
若手の刺激にはなったことは間違いないでしょうね。
テニスファンとしては連日テニスのニュースが観れて嬉しいかぎりです。



☆今後のクルム伊達公子選手の予定

明日6日からの福岡国際女子テニス2008に
土居美咲選手とのダブルスに出場。

久留米市ベストアメニティカップ国際女子テニス
シングルス、ダブルス両方に出場予定

人気blogランキングへ

伊達選手なんとかダブルスも準決勝へ

奈良くるみ選手とのカンガルーカップ、ダブルス準々決勝は
3-6、7-6、11-9と
第1セットはとられたもののなんとか勝利しました。
でもスコアを見る限りではギリギリだったみたいですね。
ファイナルセットは10ポイント先取のスーパータイブレークでした。
本日はシングルとダブルスの2試合もしましたし
明日のシングル、ダブルス準決勝は大丈夫でしょうか?


伊達選手がもしカンガルーカップに優勝すれば(第1シードに勝っているので可能性大ですが)
日本ランクが26位になるそうです。
ただし、ランキングに反映されるのは3つの大会に出てからなので
3つの大会が終わったあとにはもしかしたら
トップ10に入っている可能性もあるということです。

問題は体力でしょう。

でも伊達選手がそれだけすごいのか、
それとも日本人選手のレベルって
そんなものなの?って思っていまいます。

今、杉山愛選手とシングルスで戦ったらどんな結果になるんでしょう?
勝ってしまったらちょっと問題ですが・・・

シングルス準決勝はイギリスのメラニー・サウス選手(世界ランクは159位)とです。
決勝まで残ったらテレビ放映してくれるかな?

伊達選手着用のタンクトップスコートっていい色ですよね。

伊達選手が準決勝進出

カンガルーカップに出場しているクルム伊達公子選手が
第1シード(日本ランク3位)の中村藍子選手をフルセットで破り準決勝に進出しました。
スコアは、7-6、4-6、6-3でした。

先日、日本ランク7位で第5シードの藤原里華選手を破ったことにも驚きましたが
現役プロ選手を復活してすぐの試合でこうも立て続けに破るとはちょっと
驚きました。

いや、さすがです。ライジングショット健在です。
奈良くるみ選手と組んだダブルスも勝ち進んでいるみたいですが
体力がもつか心配ですね。
シングルスのあとダブルスの準々決勝が行われ
明日シングルスの準決勝です。
ダブルスは13:30からの予定だからもう終わってるかな。


最近のテニスニュースは、伊達選手の話題でもちきりでしたが、
錦織選手が9月のAIGオープンに出場することも決まりました。
日本で試合に出ることはなかなか少ない選手だし、フェデラーも来るかも
しれないし行きたいですね。


で、テレビで伊達さんの出演される番組紹介します。
明日3(土)NHK-BS1で
「スポーツ大陸 スポーツ史の一瞬
 女王を倒したライジングショット 〜テニス 伊達公子〜」
が23時10分〜23時59放送されます。

NHKのスポーツドキュメンタリー番組なのですが
テーマがライジングショットらしいです。
これは必見。

伊達逆転勝利!&錦織トップ100入り!

伊達公子選手が岐阜メモリアルセンターで行われているカンガルーカップ国際女子オープンのシングルス予選1回戦を逆転勝ちしました。
第一セットは6-7でとられたものの、第二、第三セットを6-1、6-3と取り見事逆転勝ちしました。
やはり12年ぶりの公式戦とだけあって最初は緊張したのでしょうか?

でも12年ぶりの出場となる伊達よりも、相手の女子高生のほうが何倍も緊張したことは間違いないでしょう・・・
元世界ランク4位ですよ。4位!

伊達選手の使用ラケット(ガット無料)
ヨネックス(YONEX)RQis2 TOUR



ガット無しでいいならここが安いかな。
日本YONEXの保証書付き■YonexRQIS2Tour ヨネックスアールキュウアイエス2ツアー

この日は早朝から長蛇の列で2000人収容の会場は満員となったそうですが、予選一回戦から会場が満員というのもすごいですよね。
明日からのダブルスは、奈良くるみ選手と組み出場するそうです。
カンガルーカップをテレビで放送しないのかな?結構視聴率はとれるんじゃない?



■もうひとつ最新ニュース
錦織圭選手が、バミューダ・オープンで見事優勝しました。
そして
これにより松岡修造選手以来となる世界ランキングのトップ100(99位)になったことが発表されました。
もう100位以内に入るって驚きです。これはあと少し経験を積んでいけば50位以内もすぐじゃかも。


女子の国別対抗戦である
フェドカップは残念ながらフランスに敗れてしまいましたね。
残念。

錦織圭が日本デ杯史上最年少で勝利

13日にニューデリーで行われた、男子テニスのデ杯(アジア・オセアニアゾーン1部の2回戦)の
対インド戦で、錦織圭があのブパシにシングルスで勝ったそうです。
日本は前日までに3敗していたので負けが決定していたのですが、杉田裕一が去年に残した
記録を更新し日本人としての最小年での勝利となりました。

インドの勝利は決まっていたので3セット制に短縮された消化試合だったのですが、それにしても
絶好調みたいですね。11日のデビュー戦は緊張していたみたいですが、この日はのびのびと
試合運びができたそうです。

岩淵選手もブパシに勝利し、2−3という結果に終わりました。


錦織選手が使用しているラケットの携帯ストラップをラケットプラザ
発見しました。非常に良く出来てますよね。
フレームに「KEI」と印字されているんだそうです。


携帯ストラップ/錦織圭


伊達公子さんがプロに復帰!

あの伊達さんが現役に復帰するとのニュースが。
12年ぶりなんだそうです。
もう37歳なんだそうですが体力的にどうなんでしょう?
ナブラチロワ選手の例もありますがあの人は特別のような気もしますが・・・

でもどういった理由での復活でしょう?
先日のグラフとのドリームマッチで再び選手として目覚めたのでしょうか?
そういえばあの試合を観戦しに行った知り合いが
伊達選手は現役時代よりもすごかった・・と言ってましたが
この復活を意味していたのでしょうか。

グラフが引退するときの、
大阪城ホールで行われた伊達vsグラフの試合が
最初で最後の生で見る伊達さんの試合かと思ってたのですが
もしかしたら再び見れる日がくるかも。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080406-00000064-jij-spo

デルレイビーチ国際決勝戦観ました

先日、錦織圭が優勝したデルレイビーチ国際の決勝戦を
WOWOWで放送してましたがご覧になられましたか?

放送が夜中の12時からだったので録画しておき観ました。
解説は松岡修造さんでした。

ファーストセットをみるかぎりではさすがブレイクって感じで
本当に錦織が勝つの?って思う内容でした。
やはり相手が第1シードってのはすごいプレッシャーだったのでしょうか?

でも、セカンドセットに入ってからはブレイクのサービスゲームをブレークしたり
Air K(錦織のジャンプショット"Air Kori")で有利に試合を進めていきました。

この調子でサードセットもとり見事優勝でした。
ファイナルゲームはラブゲームでの優勝です。
試合を見ていたらはっきりとわかりますが本当に手首がやわらかいです。
フォアハンドストロークとサーブも深くてブレイクも苦しめられてました。

解説者が、このデルレイビーチ国際では過去5大会第1シードの選手は
負けていると言ってたのですが、今回もその通りになりましたね。

ところで
この試合を見ていて???って思ったことがあるんですが
コート内のコーナーにソファに座った老人?2人がいたのですが
あれって誰?

私服でサングラスを掛け脚を組んで試合を観戦してましたが
どういった人なんでしょう?




楽天で錦織圭グッズを探す

やっぱり

やはり錦織選手の使用ラケットはK Tour 95でした。
ここテニスショップアドにも大々的に載ってました。



このテニスショップアド、Wilson K Tourが
34650円のところ27720円で発売されてます。
K Tourについてはアドのページをみてもらえればすごく詳しく載ってます。
友達が買うって言ってたので今度試打させてもらいます。


そして今ならテニスショップアドでは、錦織応援特典として、錦織選手が使用しているプロオーバーグリップホワイト1本と
錦織選手愛用振動止めキモニー社クェークバスター1個プレゼント中みたいです。
もちろんガットも無料です(数種類の中から選べます)しお得です。

しかし、今スポーツニュースや新聞を見ていてもどこもがすごい錦織ブームとなってます。

そいうえば、錦織選手のテニス(練習)を実際にこの目で見たことがあったんです。
なみはやドームでのデビスカップのときに錦織選手が練習しているところを観たのを思い出しました。

あのときは鈴木選手がスリチャパンに勝ち、日本が勝利したことや
鈴木選手と一緒に写真を撮ったことでテンションが上がってしまっててすっかり忘れてました。







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。