集中!

全豪オープンはセレナとフェデラーの優勝でした。
フェデラーも一時期もうダメなのかなって思ってましたが、復活したような気がします。
準決勝で対戦したツォンガも、もう何やってもダメ状態で集中力がとぎれ闘争心が消えかけてるようにも見えました。

試合に出たときに、あまりにもレベルが違いすぎてそうなった経験はありますがプロでもあんな状態になるんですね。

集中力ってほんと大事です。
そして、集中はメンタルが弱いとできなくなります。
テニスやゴルフってメンタルが大事だと思います。結局、技術がどれだけ上達してもメンタルが弱いと試合には勝てませんよね。

私はあの試合中にスーっと集中していく瞬間がすごく好きで
人によって違うみたいですが、私は集中できたときにはボールが少し大きく見えます。
頭では何も考えていない状態で心がすごく落ち着いた状態です。

今、私がやってるサークルでは、ラリー練習やボレーストロークの時もすべてポイント制のチャンピオンゲームにしています。
3ポイント先取で勝った人がチャンピオン側へ行けるという単純なルールです。
ただ打ち合うよりは全然ためになりますよ。



以前、松岡修造さんがテレビで下のようなイラストを描いてました。
tc.jpg
これって
この
メンタルトレーニング方法のイラストだったんですね。


技術の練習を3時間するよりも
1時間のメンタルトレーニングをしたほうが上達への近道かなって最近思います。(上の方法では60秒です)
でも、実際にボールを打つほうが楽しいのでメンタルトレーニングはおろそかになっちゃいますが。


試合で思うように打てなくてイヤな思いをするのと
メンタルトレーニングの時にしんどいかもしれませんが、結果楽しく試合ができるようになるのとでは
あなたならどっちを選びますか?


>>プロも試しているメンタルトレーニング方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。